月経とは

スポンサード リンク

月経とは、一定の周期で子宮の内側にある子宮内膜が、出血をともなって剥がれ落ちることです。
月経とは、脳の視床下部と脳下垂体から分泌されるホルモンを介して、卵巣から分泌されるホルモンが周期的に変化することにより、月経は定期的に繰り返されます。
子宮では、これらのホルモンの作用によって、卵子を成熟させ排卵したり、妊娠しやすいように子宮内膜を厚く柔らかくしたりしています。
月経が始まった日から、次の月経が始まる前の日までを月経周期といいます。
月経周期には個人差がありますが、だいたい25〜38日の範囲内が正常であると言われています。
月経の期間は3〜7日間持続し、1回の月経血量は50〜100mlが目安とされています。
月経周期の異常、月経日数の異常、月経量の異常などが続く場合、子宮筋腫子宮内膜症など、子宮に関わる疾患が原因になっていることも考えられます。月経不順などが長期間続くようなら、早めに受診することが大切です。

14日間集中!子宮筋腫改善・通信講座