過多月経

スポンサード リンク

月経血の量の平均は、1回の月経で約50〜100mlです。
2〜3日月経血の量の多い日があるのが平均的ですが、過多月経の場合、月経血の量の多い日が続いたり、月経血の中に凝血という血のかたまりがある場合は、過多月経のことが多くあります。
過多月経になると、流出する血の量が増えるため貧血になりやすくなります。
子宮に、子宮筋腫子宮内膜症などの病気がある場合、過多月経の症状が出やすくなります。
子宮筋腫があると、筋腫のために子宮の内腔が広がり、内膜の面積が広くなって、月経の時に剥がれ落ちる内膜の量が増えるため、月経血の量が多くなり、過多月経になります。
また、子宮筋腫があると子宮が硬くなって収縮しにくくなるため、月経の時の出血期間が長引くこともあります。

14日間集中!子宮筋腫改善・通信講座